Vape始めました!

どうも、豆ぼーずです。

直前の記事がCamel black/whiteの紙巻たばこの記事ではあるものの、
去年引っ越ししたりして吸い殻の処分に困るようになり、
いろいろ考えた結果vape + ploom techのタバコカプセル運用を始めてみました。

経緯

上に書いた通り、引っ越しにより吸い殻の処分だったり喫煙場所の検討だったりで、 紙巻たばこを続けることに面倒さを感じ始めたんですよね。
とはいえ、10年以上の喫煙歴もあって習慣化したものを辞めるのってなんだか勇気がいるじゃないですか。
なので、ploom techに移行しようか検討したのですが、入手困難だったり、
同僚に借りて試した所、ドローもスカスカで他に手段がないか調べた所、vape + タバコカプセルという手段にたどり着いたのが沼への入り口でした。

最初に手に入れたもの

取り替えず、上の商品でタバコカプセルをノンフレーバーのリキッドで始めてみたところ、まぁまぁ吸える。
抵抗値が高い方がよりploomの環境に近いらしいので、高い方を利用し、
エアフローを絞って蒸気が出る量を調整して割りとカプセル長持ち運用が出来たような気がします。

カプセルについて

カプセルは現状5種類出てますが一通り試した結果ざっくりですが…

  • レギュラー(黄)
    • 普通のタバコ味なのかな?と思ったんですが、全然違った…。味の表現に困るのですが、人によってはほんのり紅茶感あるとかないとか。喉へのヒリヒリ感が個人的には強かった。
  • カフェモカ(茶)
    • コーヒーの香ばしさよりも甘さが目立ち、レギュラー同様のヒリヒリ感が個人的にはダメでした…
  • メンソール(緑)
    • メンソールはメンソールですね。吸いやすいです。ただインパクトには欠けました。
  • パープルクーラー(紫)
    • ベリー系のメンソールですね。とても美味しいです。
  • レッドクーラー(赤)
    • りんご系のメンソールですね。これも美味しいです。

参考にならないレベルの味の説明ですね!w
個人的には紫・赤を両方購入して飽きたらどちらかに変えるという運用してます。

まとめ

まず、喫煙者がploomに入るとまず感じたのが、”これはタバコじゃない!”感です。
これはもうしょうがないですね。実際に何かを焼いて煙が出ているわけじゃないので、
苦味だったり渋味だったりは皆無です。

後、調子に乗ってエアフロー全開で蒸気大量にするとカプセルがすぐダメになってしまうので、 吸ったらカプセルを拭いてあげたりちょっとメンテナンスが面倒な部分もあります。
とはいえ、紙巻きたばこの本数は圧倒的に減りました。
Ploom tech純正の楽しみ方じゃないので、カプセルの運用で何かあっても自己責任であるところは理解が必要です。
ですが、純正のスカスカドローより楽しめてると思うので、そこは結構満足しています。
そんでもって、もっと本格的なvapeの道具も揃えvape沼一直線になってしまいましたw
(q14届いた翌日にはvape shopへ行きフレーバーリキッド購入したり、2週間しないうちにBox Mod買ったり、アトマイザーも別のものも買ったり、1ヶ月経つ頃にはRBA始めたりと…)
総じて楽しい喫煙道具だとは思うので、Ploom Tech買いたいけど買えないなぁって方は検討してみてもいかがでしょうか?
(上にも書いてますが、vapeでのタバコカプセル運用はカプセル利用時にトラブルがあっても完全に自己責任だと思うのでそこは気をつけて下さい)
てことで、今回はこの辺で〜ノシシシシ