読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近の愛読書

気づいたら前回の記事から78日だと…!? まぁ、そんながっつり書く予定もなく、思い立った時にゆるーく書いてくスタイルなので悪しからず。

ということで、今回は最近の愛読書ですね。

最近良く読んでるのは、Effective C++ 第3版。

Effective C++ 第3版 (ADDISON-WESLEY PROFESSIONAL COMPUTI)

Effective C++ 第3版 (ADDISON-WESLEY PROFESSIONAL COMPUTI)

GamePlay3dで遊んでると、C++は必須なので前回の記事書いたあたりか、ちょいその前に購入はしてました。 がしかし、ちょっと読むのを中断してたのでまた読み始めました。

で思うことは… この本、すごい良い本ですね!!

と手放しで言うと、お前ほんとに分かってんの?って言われそうですが、 C++の事は初心者に毛が生えたレベルから脱出しそうな手応えはあるのです。

それよりも、この本、オブジェクト指向についてのアプローチが下手な初心者向けの言語本より個人的には分かりやすい。

まぁ、僕自身がオブジェクト指向の言語でソフト作ってるから一定知識があるからーってのもあるでしょう。

それを踏まえても、オブジェクト指向的に作れたつもりではいたんですが、まだまだクラス設計で考慮すべき点が多いなーと痛感させられました。

サブタイの「プログラムとデザインを改良するための」ってのはあぁ〜なるほど〜って感じですね。

もうちょっと一周読み終わるので、読み終わったらもう一度今度はゆるーくおさらいで読んだほうがいいだろうなーって感じです。 (積み本だと、STL標準講座もあるので数年ぶりに言語のお勉強が楽しくて仕方ないw)

STL標準講座―標準テンプレートライブラリを利用したC++プログラミング (Programmer’s SELECTION)

STL標準講座―標準テンプレートライブラリを利用したC++プログラミング (Programmer’s SELECTION)

皆さんも最近技術書読んですか? (おすすめのC++本とか教えてくれると喜びます!)

ではでは、この辺で〜ノシ